浮間釣り堀公園
釣り堀公園アクセスマップ  釣り堀公園内部案内
浮間釣り堀公園アクセスマップ   浮間釣り堀公園内部イラスト
左の池 右の池
↑左の池、 ↓ザリガニ池 ↑右の池、 ↓木橋と管理棟
ザリガニ池 木橋
釣り堀公園のサギ
浮間釣り堀公園には開園時間中の顔と閉園した後の顔があります。
昼間は、小学生からお年寄りまで、またファミリーで釣りを楽しんでいます。
夕方になると写真左のダイサギやらゴイサギ、カワウが池の魚を狙ってやって来ます。公園管理員は池に防御ネットを張って帰りますが、サギたちは網の隙間を狙って魚をゲットします。
浮間公園にもサギはいますが、そちらでは餌を捕獲した瞬間を見たことがありません。釣り堀公園にいる魚はコイヘルペス事件以降金魚に変わりました。金魚は浮かんで泳ぐことが多いため捕獲しやすいのでしょう。当サイトでは浮間のサギを特集していますが、金魚をくわえた瞬間の写真は全部釣り堀公園で撮影したものです。サギが来ていたなら静かに待てば捕食の場面が見られるでしょう。
【関連事項】 浮間の鷺(サギ)特集