徳祥寺  真言宗智山派 三宝山自性院   戸田市美女木7-4-1
徳祥寺

 徳祥寺は三宝谷の観音様として知られ、宝永2年(1705)に成立した足立坂東観音霊場の第16番札所にあげられています。市指定文化財「千手観音供養絵図絵馬」は、文政5年(1822)に奉納されたものです。講の人たちが千手観音を囲んで観音経を唱えている様子を描いたもので、年号のある絵馬の中では市内で最も古いものです。
  このほか、天保13年(1842)の「源三位頼政の鵺(ぬえ)退治」の絵馬や、応永12年(1405)銘の板石塔婆、江戸時代の庚申塔などがあります。
  平成20年3月 戸田市教育委員会
堂内
石仏

↑先頭へ足立観音霊場一覧案内図